PROFILE

髙原 啓HIROMU TAKAHARA

1969年12月24日生まれ。福島県出身

2001年にアパレルブランド「Roen」を創設。
東京コレクション、ミラノコレクションを経験し、世界的デザイナーとしてアパレル業界を牽引。
「Roen」では、「自分たちの感じる”今”にこだわり、そこに関わる全てのモノに狼煙(のろし)を上げる」というコンセプトを掲げ、スカルやアニマル柄など、他にはないオリジナルデザインをクリエイトし、アンダーグラウンドな世界観と「Rock」が融合したデザインを演出。
また、多数の著名人とも親交があり、アーティストのコラボレーションから、異業界とのコラボレーションを実現し、現在まで数多くの企画・構成・演出・プロデュースを手掛ける。
2016年10月からデザイン事務所「AHDELU」を創設。
2017年12月アーティストの「HYDE」とタッグを組み共同出資によるグローバルでジェンダーレスなブランド「SWITCHBLADE」を創設。

  • 1992年
    バンタンデザイン研究所メンズデザイン研究所を卒業後、株式会社アバハウスインターナショナル(ABAHOUSE INTERNATIONAL Co.)に入社
  • 1993年
    株式会社アバハウスインターナショナルのシューズブランドである「アルフレッド・バニスター(alfredoBANNISTER)」のデザイナーに就任。
  • 1997年
    「irrgular」 「Alfredo BANNISTER IN」の立ち上げを経験
  • 2001年
    アパレルブランド「Roen」を設立
    自身の名前を持つシューズライン「HIROMU TAKAHARA」も始める
  • 2002年
    S/Sより、東京コレクションに参加。
  • 2003年
    海外展開をスタート。イギリスのセレクトショップ「LIBRARY」との取引を開始
  • 2004年
    ウォルトディズニー社とコラボレートしたラインである「MICKYx_Roen」のデザインを担当。
  • 2005年
    ワーナー・エンターテイメント・ジャパン社とコラボレートしたアイテムを発表。
    同年、2005-2006 A/W より、ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)とコラボレートしたシューズを発表。
  • 2006年
    スポルディング(SPALDING)とコラボレートしたアイテムを発表。
  • 2007年
    Sony Ericssonとコラボレートしたアイテムを発表。
    同年、LUNA SEA東京ドーム「GOD BLESS YOU ~One Night Dejavu~」にてINORANのギターにRoenスペシャルカスタムを施す。
    2007-2008 A/W より、ミラノコレクションに参加。
  • 2008年
    映画「クローズZERO」の衣裳製作を手掛ける。同年、煙草「SEVEN STAR」とコラボレート。
    同年、スクウェア・エニックスの「FINAL FANTASY VERSUS XIII」(後にネーム変更)の衣装を手掛ける。
  • 2009年
    「LUNASEA」ギタリスト「INORAN」氏のソロシングル「時化」のMVディレクターを担当。
  • 2010年
    Sony Ericsson「XPERIA」のケースデザインを担当。
  • 2011年
    アーティスト「GACKT」氏とのコラボレーションデザインを担当。
  • 2014年
    ロックバンド「L’Arc-en-Ciel」のボーカル「hyde」氏とのグッズコラボレーションのデザインを担当。
  • 2015年
    サンリオ社「Hello Kitty」とのコラボレーションデザインを担当。
  • 2016年
    スクウェア・エニックス社のゲームソフトである「ファイナルファンタジーXV」のゲーム内主要キャラクターの衣装デザインを手掛ける。メインキャラクターである「ノクティス」と「プロンプト」の衣装については、レプリカアイテムを受注生産・販売。
  • 2017年
    「BLACKHONEYCHILICOOKIE」ファーストコレクション東京限定受注会を開催。
    「SWITCHBLADE」のレセプションパーティーをショー形式で開催。